okinawaのスポーツ・ツーリズム

新たな観光動機を誘発コンテンツとしてスポーツを考えてみましょう。
① スポーツ観戦イベントを開催する
② スポーツ施設の充実を図りプレイしていただく
③ 野球の冬季合宿訓練のようなトレーニングに来ていただく
④ 温暖な気候を活用しいりょうも含めたリハビリを目的とする
以上の4点に分類させるのではないでしょうか。
沖縄の地理的位置から考えると人口密集地の首都圏からでは
交通費、宿泊費とスポーツ観戦に多額の費用が掛かり不利です。
プレイする為ならば個人参加イベント企画次第で脈ありです。
冬のゴルフツアー、マラソン、トライアスロンはすでに定着しています又
野球の合宿訓練もプロ全球団が沖縄キャンプを張っています。
ただし有料オープン戦への観客動員に苦戦し早々と沖縄を引き上げ、
派手なニュースとなりますが経済的効果は限定的という欠点も感じられますが、
しかし知恵を絞ればまだまだこの方向は開拓の余地があると思います。
沖縄には各地にあまり使用されていないスポーツ施設が多くあり、
管理する行政支出も大変だと思います。大いに活用したいものです。