観光庁にお願い!!

現在の日本への観光客誘致では沖縄はメインコースからはずれ、オプションコースとしての位置づけのように感じます。いわゆるゴールデンルートと呼ばれる東京から京都までが主要観光ルートとなっております。また一部北海道を韓国、チャイナの観光客の好みに合わせてコース設定しております。

長期滞在の中の小旅行として紹介されているのが残念ながら沖縄の現状となっております。少なくとも夏のバカンス・シーズンと冬の避寒旅行の期間中は沖縄の地理的条件から日本旅行のベースキャンプとする旅行コースがベターではないではないかと考えます。

春は一足早いビーチリゾート観光、秋は長い夏の楽しみをPRしたオプションコースを販売していただくという、通年型観光の受け入れをアッピールしたいと考えております。アジア系の短期、中期滞在ではない、欧州のお客様に特にPRして行きたいと思います。

それゆえ、沖縄の観光客誘致は独自なPRが必要ではないかと思います、そこで観光振興予算もある程度フリーハンド部分を与えていただきたいとお願いいたしたいと思います。