okinawaの魅力の根源は?

それはこの地理的位置と長い歴史にはぐくまれた重層的な文化だと思います。琉球王朝時代から、いやそれより以前からも民間ベースでの往来は頻繁にあったようです。稲作も稲のDNA検査の結果、Okinawa経由で日本本土へつたわったのもルートの一つと言われています。

紅型染にマレイシア文化の名残りがあり、南蛮焼きにも東南アジアの香があります。儒教的教えには朝鮮の考えが、いわゆる多くのチャイナ文化も根付いています。多重化した文化の底辺と一番上層の部分が大和文化ではないかと理解しています。

沖縄の魅力はその多重性、まさに文化の交差点に位置していることにあると思います。沖縄にゆけばアジアがわかる、まさに沖縄をアジア文化伝統の見本市、展示場にするべきでしょう。それが沖縄らしさを磨くことになるのではないでしょうか。

今、アジアは急速に近代化が進んでいます、それはある意味で伝統文化の破壊につながります、各国、各地に残すべきものが失われる前に沖縄へ移設できるものは国家を動かしてでも大きな施設を準備し保存させたいものです。沖縄の果たすべき役割の様な気がします。