え!!もう頓挫ですか、Okinawaミスコン・・・

世界の四大ミスコンにも負けない素晴らしい大会になると期待していたのに・・・残念至極です。財政的原因のようですが、どうなっているのでしょうか。何か残念というより不信感が募ります。沖縄を世界にPRするという目的ならば官民挙げて支援するべきでしょう。

マスコミもただ報道するのではなく、開催に向けて資金集めに協力する態度を見せるべきです。県観光振興課のコメント(新聞記事から)では積極的な支持体制を感じ取れません。又開催の主体企業のホームページ等から企業の実体が読み取れません。

しかし第一回開催には一括交付金から資金提供しているわけですから、県にも承認した責任はあるのです。10年間の継続を約束して始めた大会ですから、担当企業はともかくとしても沖縄県の恥です。オールOkinawaで寄付を募ってでも何とか継続させる必要があります。

たったの一回の開催でその効果をうんぬんすること自体間違っています。大会を続けながらPR効果を高めるよう改善してゆくべきです。団結しましょう!!