宜野湾海炎祭

まるで奇跡のように当日のみが晴天に恵まれました。こうしたイベントの怖さは天気に左右されることです。関係者の皆様のストレスは大変なものがあったと思います。まずは成功おめでとうございます。たぶんSNSを通じ世界に花火の映像は配信されたと思います。

しかしその見事な映像情報は日本の沖縄で行なわれたことまでは伝わったのでしょうか・・・又主催者や公的機関が伝えようとしたのでしょうか。花火を見る目的のみで沖縄までは来ないと思いますが、せっかくのPRのチャンスですから外国メディアを招待する等の広報は必要でしょう。是非来年は東京に居る外国メディアを招待し取材していただくよう、お願いいたします。

イベントの成功は大切なことですがそのイベントの結果、沖縄観光にどれだけの貢献があったのかという検証も行い、次回開催にイベントの内容がより充実し貢献度が増すように、そしてこのイベントを見るために観光客が訪れる程の魅力あるイベントになってほしいと思います。

またこのイベントを核に前後に他の地域が連動したイベントを開催し、相乗効果を生じさせ沖縄観光の動機づけとなるように発展拡大させることも必要でしょう。