沖縄観光雨の日対策について

いずれにしろ何処の観光地も雨は困り者。移動するのも大変です。如何に海がきれいでも雨空では残念無念となります。ビーチで寝転がることもできません。屋外から屋内へ楽しみは変わります。東南植物楽園の雨対策は・・・雨に打たれた緑は特に美しいものですが・・・

ホテルのプライベートビーチなら逃げ場はあるのですが、公的ビーチはびしょぬれとなります。屋内の楽しみをお知らせする沖縄観光案内アプリでもあれば重宝するのではないでしょうか。ついでに予約が必要ならそのアプリからOK、便利そうです。

明日、明後日の県内イベント情報もあれば便利で参加者も増加すると思います。OCVBの管理で・・・

新聞やラジオではなく携帯での発信が主流となっています。意識変革をお願いいたします。出来れば英語表記も考えていただきたいと思います。 サンキュー!!